プロフィール

ハニーJ

Author:ハニーJ
ビター(ボーダーコリー♂)は13歳の誕生日に虹の橋へと旅立ちました。
映画を映画館で見ることと、走ることが好きです。

2012年5月にカスターが新しく家族になりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

菴羅樹日記
映画のことやあれやこれや・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りゴハン始めました。
犬ネタ続きですみません。

ビターは食物アレルギーを持っています。
うちに来て1年ほどしてから急に目の周りの毛が抜け始め、
下の写真のようにグジュグジュになって、身体全体を一日中
かきむしる様になりました。
diary9-19.jpg

典型的なアレルギーという診断を受けてから、あれこれ試しても
一向に治る気配が無いので、思い切って(費用がびっくりするほど
高かったので躊躇)アレルゲンの血液検査をしました。

すると出るわ出るわ食物アレルギーが。
小麦、大麦、鶏肉、大豆、ミルク、などなど。

小麦はほとんどのドッグフードに使われていて、もちろんそれまで
食べていたのにも入っていました。
しかも鶏のササミなんかおやつだったし。

すぐにこれらの食材を使ってないドッグフードを必死で探しましたが
ありませんでした。
その時に以前耳にしたことがあるのが、食材を指定してオリジナルの
フードを作ってくれるところがある「吉岡油糧」でした。
確かフードを変えてから3ヶ月でこのひどい症状が消えました。
血液検査の結果をファックスして、どんなフードを作るか
丁寧に相談に乗ってくれたので、それ以来ずっと(5年以上)そこで
フードを注文していました。

一昨日もいつものように注文書をファックスしたら、電話がありました。
そこで思いもかけないことを言われてしまったのであります。
「今度から全てのドッグフードに大豆を使うことにしました。」

へ???
何それ??
うちは大豆はNGなんですよね。
ご存知ですよね。

何度も押し問答しましたが相手は一歩も譲らず、「ご了承ください。」

そんなの了承できるわけないでしょ。
もしもあなたに大豆のひどいアレルギーがあるのに、
「お豆腐は健康にいいから食べなさい。」と業務命令が出た
らどんな気持ちがしますか?
とまで言っても、「研究所が決めたので」と繰り返すばかり。
何のためのアレルギー対応なのか、本末顛倒ではないですか。
それよりもユーザーの意向を無視する会社の方針にあきれました。

というわけで、またこれらのアレルゲンを含んでいないフードを
探し回りましたが見つかりませんでした。
それならば自分で作ればいいのだ!
なぜもっと早く気がつかなかったんだろう。
ホントはわかっていたけど、面倒だし難しそうだから敬遠していました。

早速mixiのコミュで手作りゴハンの情報を探して、手作りゴハンの
本を注文しました。
この写真は最近のものです。
口のところの黒い毛が白くなってます。
年取ったなあ。
ニンゲンで言うと68歳だもんね。
DSC01762_crop.jpg

でももうあんな目にはなりたくないからね、
ガンバって犬のゴハンを作ります。
今日は豚肉とかぼちゃとにんじんです。
獣医のセンセから勧められたブロッコリースプラウトもちゃんとトッピングしました。
(もちろんビターに与える直前にまぜまぜしました。)
gohan.jpg

スポンサーサイト

コメント
Re: おめでとう おめでとう おめでとう♪
♪ボクシ~さん

お久しぶりです!
そして、ありがとうございます。
まさか、こういう日が来るとは夢にも思いませんでした。
あきらめちゃいけませんね、何事も。

> 来年は、阿蘇へ連れて行けますね

やっぱり阿蘇に行かないと、何か忘れ物したような気になります。
ボクシ~さんもまた阿蘇は復活ですね。
ビター連れて行けるかなあ。

ところで、キノちゃんはずっと手作りゴハンなんですか。
だからあんなに可愛いのかしら。
私はニンゲン用のを作りはじめる30分前から犬用ゴハンに
とりかかります。
そのおかげで、かぼちゃやさつまいもやら、にんじんやら
いろんな野菜と肉(時々魚)を必ず冷蔵庫に入れておかなくちゃ
いけなくなりました。(笑)

またどこかの大会でお会いしましょうねえ。

[2010/09/18 14:27] URL | ハニーJ #- [ 編集 ]

おめでとう おめでとう おめでとう♪
すっかり治って、よかった~!
来年は、阿蘇へ連れて行けますね

うちのキノですが
ドッグフードはいいニオイがしないので
ず~っと手作り料理で育ってます

朝夕とも
既に小さく切って冷凍したチキンとカボチャ
これらを少しチンして
千切りキャベツを加えて
水煮

小さい体で食べる量が少ないから
簡単ですが
大きなワンコの量は、たいへんですね

かわいい息子のため
料理がんばってください!
[2010/09/18 14:00] URL | ボクシ~ #- [ 編集 ]

Re: 美味しそう!
♪micaさん

こんばんは。
う~ん、味見しましたが、やっぱり素材の味だけというのは
ニンゲンには辛いですね。(笑)

今診ていただいてる獣医のセンセ(ガンの専門医とおっしゃってる)は
「豚肉派」なんです。
私も豚肉好きなので共用できますわ。

かぼちゃとにんじんはまあ安いのですが、ブロッコリースプラウトは高いので
ちょっと困るかしらん。
で、うちは山形の方が自分用に作っているお米を分けてもらっています。
おいしい玄米なのですが、家人は絶対にたべません。
なので毎日せっせと精米しています。
ビターは下痢するかもなので、しばらくは白米ですね。

黒犬三人さんは猛暑に負けずにお元気そうで何よりです。
早く涼しくなるといいですね。
[2010/09/06 20:49] URL | ハニーJ #- [ 編集 ]

美味しそう!
ヒトが食べて十分美味しいごはんですね~。

うちも、礼二郎が鼓腸で亡くなったのをきっかけに
手作りを模索しました。今はドライフードも使ってますが。
玄米が使えるのは、よかったですね。
マクロビオティックに傾倒していた頃は、
多めに玄米ご飯を炊いて、イヌ用におかゆにして
さらにバーミックスでクリームにしてました。
(今でも、時々やってます)

乳製品や鶏肉といった、安価なたんぱく源が
使えないのは大変でしょうが、お決まりレシピが
出来たり、ベースが決まれば、たんぱく源を
変えるだけにする等、お手軽にできると思います。

魚類は、大丈夫ですか?
うちはイワシやサンマ(今年は高いからダメだけど)を
どーんと圧力鍋でクタクタになるまで煮て
小分けにして煮汁ごと冷凍してます。

それにしても吉岡さん、呆れちゃいますな。
なんで、どうしても「大豆」?
大豆アレルギーも多かろうに。

なんであれ、ビター、よかったよかった。
美味しいゴハン食べて、さらに長生き必至ですね。
らいちんも、一昨年の甲状腺癌の手術以来、
我がまま全開で、ますます元気でやってますw
[2010/09/06 16:10] URL | mica #Ck7CpV5o [ 編集 ]

Re: おめでとう、おめでとう
♪ハクママ~

ありがとうございます。
本当にうれしいです。
あきらめちゃいけないんですね、ニンゲンも犬も。
最初はどん底でしたが、あの時が現実だったのかと思えるようになりました。

フードの件ですが、結果的には手作りになってよかったんじゃないかと
私も思います。
にしても、何考えてるんでしょうねえ、吉岡さん。
要は何でも「慣れ」なんでしょうね。
最初から敬遠しなければ良かったかなあと思いますが、
いいきっかけをもらったと思うことにしました。

ハクママさんもクマさんも、ワンSたちも暑さに負けずにお過ごしでしょうか?
またお会いしましょうね。

[2010/09/06 12:54] URL | ハニーJ #- [ 編集 ]

おめでとう、おめでとう
ハニーJさん、ほんとにほんとにおめでとう。
ビター君の生命力にカンバイ、
そしてあきらめなかったビター家にカンバイです。
余命○カ月といわれても、諦めてはダメだってわかりました。

それから、私たちも吉岡油量ともうひとつのフードを組み合わせて
食べさせてきたので、今回のブログを読んでびっくりしました。
個々の犬の状態に合わせてつくってくれるのが「売り」なのにね。
お怒りごもっともです。

ウチの3ワンはほとんどアレルギーはないので、
通常のフードでもいいんですが、
1週間に1度は簡単手作りにしています。

やっぱりずっとドッグフードだけ食べていると、
もしもよくない成分が混じっていた時、蓄積されちゃうと思うので。
手作りにしている人は、
「慣れればたいした手間じゃないよ」と言っていました。

かえって手作りフードにしてよかったかもしれませんね。
ビターの場合、何がアレルゲンかわかっているから安心ですもの。
これでますます長生きしますよ、きっと。

私も頑張って手作り食の回数を増やそうっと。

ぞれにしても嬉しいな~、冬、お山で雪遊びしましょうね!
[2010/09/06 12:06] URL | ハクママ #ukNOhPTE [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。