プロフィール

ハニーJ

Author:ハニーJ
ビター(ボーダーコリー♂)は13歳の誕生日に虹の橋へと旅立ちました。
映画を映画館で見ることと、走ることが好きです。

2012年5月にカスターが新しく家族になりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

菴羅樹日記
映画のことやあれやこれや・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CM
宮崎を応援しています。


スポンサーサイト

コメント
♪トリさん
コメントありがとうございます。
勝手に応援しているのですが、本当に宮崎の方の役に立ってるのかどうか
正直なところ、ちょっと自己満足なのかと凹んでいました。
私の方こそコメントいただいたことでとても救われた気持ちです。
ありがとうございました。

mixiでは「宮崎口蹄疫撲滅」のコミュに入って、毎日情報を得ていますが、
畜産農家の方の悲痛な叫びには本当に胸が痛いです。
49頭の種牛さんは今日天国に行くのですね。
今まで本当にありがとうと言いたいです。
隔離非難している5頭の種牛さんが、このまま陰性でありますようにと祈っています。
本当は宮崎に行ってボランティアとして参加したいのですが、諸事情によりそれができません。
せめて川南町に終息宣言が出るまでは、ハンドルに「口蹄疫撲滅」をつけて、応援を続けていくつもりです。



[2010/05/31 16:05] URL | ハニーJ #- [ 編集 ]


宮崎の口蹄疫問題取り上げて下さってありがとうございます。宮崎県民としてお礼
申し上げます。家畜なんだからどうせ死ぬんだから、とおっとしゃる方もいますが
ある農家の方は出荷前に、牛をなでてブラシをかけて、気持ちよさそうにしている牛に、ごめんね、ありがとうとおっしゃるそうです。またある方は、繁殖用に出した牛をセリ落とした方に、どうかかわいがってあげて下さいと頭を下げてお願いされたそうです。家畜といえど生産者には愛があるのです。今、宮崎は日がさしてとても気持ちのいい日です。今この同じ空の下で種牛49頭の処分が行われています。生産者の生きてきた証、長年働いてきた中で奇跡の様な牛を生み出す事のできた誇りである牛達、それらが今、命を落とそうとしています。作業にあたる方もきっとごめんね、ごめんね、と言っていらっしゃる事とおもいます。伝染病である以上は、殺処分もいたしかたないとは、思います。でも一人でも多くの方に、命を落とさなければならなかった動物達の事を知ってもらい、食というものの大事さを考えてもらえればと思います。ブログに取り上げて下さってあれがとうございました。
[2010/05/31 12:33] URL | トリ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。