プロフィール

ハニーJ

Author:ハニーJ
ビター(ボーダーコリー♂)は13歳の誕生日に虹の橋へと旅立ちました。
映画を映画館で見ることと、走ることが好きです。

2012年5月にカスターが新しく家族になりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

菴羅樹日記
映画のことやあれやこれや・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピラティス・その後
** mixiと同じ内容です。 **

大体月に3回の割合でピラティスの個人レッスンを受けています。
昨日は6回目でした。

ピラティスとは一言でいえば、インナーマッスル(体の深層にある筋肉)
を意識して鍛えることによって、身体を正しく動かすことを自覚し、
関節を柔軟にし、バランスの取れた身体を作り出すというものです。

いきなり動作を始めるのではなく、スタジオの中を歩かされます。
その後センセがまず私の身体のあちこちをどんな状態か調べてくれます。
(さすがPTのセンセだといつも思います)
最初は肩甲骨が動かずに固まった状態とか、右足がフワフワとか
そりゃもうゆがみっぱなし、固まりっぱなしのひどい状態でした。

で、昨日は最初の肩甲骨のチェックで、前回に比べるとかなり
肩甲骨が動くようになったと言われました。
そして、身体の中心があまり偏らなくなったとも。

走るときは意識することが4つもあります。

・腕や肩を振るのではなく、肩甲骨を動かすイメージで。
・お腹(腹筋)を常に意識して、締める。(センセは「お腹を入れる」と言う)
・脚の内側と太もも裏側を使って走る意識を持つ。
・蹴るときに足の小指と薬指?を使って。地面をつかむ感じで。

これ全部一度には無理ですが、交互に意識しながら走っています。
もちろんゆっくりとじゃないとできませんが、いつもゆっくりなのでいいか。

ちゃんとインナーマッスルがうまく使えるようになるまで、あと一年は
かかるのでしょうか。
ウェストが急に細くなるかもという甘い考えはなくなりました。

昨日、ワンピースかスーツを買いに家人と行きました。
私と好みが全く違うので、もうどうでもよくなってきたとき
ちょっと可愛い目のワンピースを見て「これはどう?」と言われ
試着してみて気にいったので結局買いました。
後で言われた一言。
「マネキンが着てたときと全然違うのでがっかりした。」
そりゃそうだよ、こっちは年季が入ったボディーなんだから。(泣)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。