プロフィール

ハニーJ

Author:ハニーJ
ビター(ボーダーコリー♂)は13歳の誕生日に虹の橋へと旅立ちました。
映画を映画館で見ることと、走ることが好きです。

2012年5月にカスターが新しく家族になりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

菴羅樹日記
映画のことやあれやこれや・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくわかりませんが。。。
昨日はビターの放射線照射治療の日でした。
午前9:30に受付をし、ビターを引き取ったのが午後5:30でした。
長かった~、疲れました~、みんな。

照射を始める前に実は紆余曲折(すったもんだとも言う)がありました。
放射線科のセンセが、喉にそんなに大きいものがあるのに麻酔はできない
可能性があるとかいろいろ。
でも、喉を含めた頭部のレントゲンにも、胸のレントゲンにも目立った
異常がないので最初に軽い麻酔をしてのどの様子をみてから
その後どうするかを判断してもらい、お任せしました。

本当に今までで一番長い待ち時間でした。
何かあったらすぐに携帯に連絡が入ることになっていたのですが、
結局一度も携帯は鳴らず。

一番最後に名前を呼ばれて診察室に入ると、センセは困った様子でした。
内視鏡で咽頭部から食道、「ついでといってはナンですが胃まで見ました。」
という写真を見せられましたが、

何にもない。。。。
喉にメラノーマどころか、何にもできてない。
食道はきれい、胃もきれい。

「私の食道よりもずっときれいです。」と横でボソッと言う人あり。
すると、センセも「私もです。」(笑)
多分今週末受ける私の胃カメラの写真よりもきれいだろうなあ。

じゃあ、ゼーゼーとすごい声は何?
固形物が飲み込みにくいのはなぜ?

わかりません。
声帯を調べるのはそう簡単ではないので、昨日はやっていません。
それよりも原発のメラノーマはもちろん照射してもらいました。

奇しくも昨日の新聞に「放射線治療 より精密に」という見出しで
照射法の進化によりガンが治る症例が増えているという記事が載っていました。
中には根治の症例もあるそうです。
もちろんこれは優秀な専門医と線量管理の専門医がいる病院での話しです。
ニンゲンの医療現場でのことですが、ビターもこの恩恵に与っていると
思っていいのではないかしらん。

結局、悪性黒色腫の咽頭部への転移は確認できませんでした。
不思議だなあ。
会計でびっくりする金額を提示されたのはまあしかたないですが。

とりあえず元気でおりますです。

スポンサーサイト
体重
Oct23a.jpg

ビターの口腔内メラノーマが再発してから、病院通いは2週間おきになりました。
数日後に日獣医の放射線科で照射を受けることになっていますが、
そのための血液検査をしたところ肝機能の指標となるGTPの値が
以前より一気に上昇していて、あわてて食事内容見直しとウルソ処方となり
また昨日再検査を受けてきました。
これは腎機能低下を防ぐために低たんぱく食に切り替えたためだと思われます。
腎臓と肝臓の機能バランスをとるのって難しいですね。

で、ちょっと減っていた体重も元に戻すという目的もありましたが、
診察台にビターを載せて「ピッ」となったので見た数字は15.2kgでした。

「あれ、どうしてこんなに少ないの?」と思わずつぶやいた私に
看護師のオネエサンが、?????な顔だったので気づきました。
「あ、これは私の体重じゃなかった。犬の体重だった。」
思い切り笑われました。

最近胃腸の調子が悪くまともにゴハンが食べられなくなっている私は
多分不健康に体重が減ってるだろうから量らなくちゃ、と思いつつ
そのままになっていたのが気になっていたのだと思いますが。。。。。

ビターの体重は1週間で300g増えていたので問題なしです。
GTPも正常値でないけれど、前回よりも下がっていました。
元々肝機能は問題なかったビターなので。
Oct23b.jpg

一ヶ月間続けた低たんぱく食は、1g単位できめられた食材を使って
最初はまとめて5日分作っていましたが、2時間近くかかりクタクタ。

その後咽頭部にもしこりができたらしく、嚥下しにくくなったので
ドロドロのスープゴハンに変更したために、今では二日分を一度に
作る方法で固定です。
本当は見た目もおいしそうなゴハンなのに、苦くて茶色い生薬を混ぜるので
食べるときはこんなに変な色になっておりますが、きれいに完食してくれます。
Oct23c.jpg

もう、今年いっぱいは元気でいるだろうか、とか
来年のお誕生日(4月で13歳)は迎えられるだろうか、とか
そういう先のことは考えないようにしています。

今だけを生きて、とりあえず明日の朝元気に目が覚めますようにと。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。