プロフィール

ハニーJ

Author:ハニーJ
ビター(ボーダーコリー♂)は13歳の誕生日に虹の橋へと旅立ちました。
映画を映画館で見ることと、走ることが好きです。

2012年5月にカスターが新しく家族になりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

菴羅樹日記
映画のことやあれやこれや・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い
今日、九州地方の県に在住の友人から、またメールが来ました。
地震直後も何度も家に電話してくれたらしく、帰宅したら着信履歴が残っていました。
電話がつながらないので(っていうか留守だったから)メールで心配してくれました。

今日のメールは「食べるものはありますか。停電とか大丈夫ですか」という内容。
神奈川県とか東京とかは特に問題なく普通の生活を送っているので大丈夫、
と返信しました。
近くにいないと本当に心配みたいで、うちは被災していないって言っても
何度も心配してくれる友人はありがたいなあって思いました。

ところで、去年宮崎県で大規模な口蹄疫の被害が出て、その中でもかなり深刻な
状況になっていたある地区の酪農家(乳牛)の方のブログに私は張り付いていました。
本当は見たくないし読みたくない悲惨な状況が淡々と、時には慟哭と共に綴られていました。
そしてそこにはたくさんの励ましと応援のコメントが寄せられていました。

私にできることは何だろうと考え、牛や豚の殺処分にあたる方々が使い捨てにする
タオルを送ったり義援金を送ったり、そんなことしかできない事に申し訳なく思ったりしていました。
その方のブログはずっとその後も読んでいましたが、今年に入って少しずつ
遠ざかって、たまにチラっと訪問する程度でした。

地震の後また毎日訪問していましたが、やっぱり行動を起こしていました。
あの口蹄疫の時に受けた温かい支援を今度は返す番だと言って。
トラックはもう高速道路は全て通行できるようになっているそうです。
宮崎から東北の被災地の避難所まで、荷物をたくさん搭載して。
もちろん何が足りないのか、何が必要なのかは充分に確認した上で、
自分で運ぶんだから大丈夫だと、新鮮な野菜も。
今頃はもう到着して、懸命に活動していらっしゃる頃でしょう。

ここでそのブログを紹介しようかとも思いましたが、そのことによって何もしていない
自分を言い訳しているような気がしてやめました。

ただ、私は胸が熱くなった。
それだけなのですが。

スポンサーサイト
風評被害
** mixiと同じ内容です。 **


東京電力の発電所なんですよね、福島の原発は。


風評被害


実は一昨年この原発の近くを通ったことがあります。
海沿いでした。
その時は何も考えませんでした。

でも、これは東北地方の人達が使う電気を作っているのではないのです。
東京電力です。

だから、首都圏の人にとっては自分たちの問題なのです。
恥ずかしいことに、今回の地震があるまで、この事に全く気づかず
生活してきました。

地震は天災です。
明日、首都圏や東海に起こっても不思議ではないです。

原発事故は人災だと思います。
ニンゲンが作るものに100%安全なものなんてないのに。

ピスタチオ
DSC02081_crop.jpg
コーヒーがなくなりそうなので、近所のコーヒー屋さんに買いに行きました。
土日はすごく混んでるけど、平日の昼間は割りに空いてる。
ここの店長のお兄さん、一見無愛想なんだけどいい味出してるので
コーヒーはいつもここでローストしたてのを買っています。

今日のコーヒーは。。。。
と、「ルワンダ農園のヤツ」をお願い。

待っている間、おいしいコーヒーを入れてくれます。
でも、やたら鼻がグシュグシュして真っ赤になってるので
「花粉症ですか?」と聞いたら、今年はひどいとの答え。
で、ティッシュが最後の一箱なんだけど、店を閉めてドラッグストアに
並ぶわけにいかないので困ってるとのこと。
今朝も店に来る前に、50人くらいが行列してるのを見たんだそうです。
あまりにもかわいそうなので、うちのを持ってきてあげるから、と言っても
「いいです、いいです、何とかします。」

どう考えても何とかなりそうにないので、入れてくれたコーヒーをそのままに
家に引き返して、ティッシュペーパーを1パック(5個入り)を持って行きました。

お兄さん、かなり恐縮して、でも「助かりました。」とホッとして
お金を払うからと言い張りました。
私はお互い様だからいらないわよ、と言うと、コーヒーと一緒に買った
ピスタチオを自分でお金出して払ってくれました。
このお店で炒りたてを詰めているピスタチオはおいしいので、
時々買っていました。

今日のは特別おいしかったです。


今できることは
地震が起きたとき、私たちは旅行中で海のそばにいました。
すぐに家に帰ろうかどうか迷いながら、とりあえず高いところに
車を止めて海をずっと見ていました。

結局何事もなく(でもないけど)旅行を終えて帰宅してから
新聞やニュースで見る惨状に唖然としました。

後で思うとやめておけばよかったこと。
電話で友人の安否確認をしようとしたことです。
向こうから何らかのアクションがあるのを待てば良かった。
皆が一斉に電話をかけたらどういうことになるか、その時は考える余裕がなかった。

今の自分にできることは、節電と募金と、そして無意味な買いだめをしないこと。
首都圏はまだ交通が混乱しているけど、もっと冷静になろうよ。
ガソリンスタンドの長蛇の列は異常。
どうして店頭からトイレットペーパーまでがなくなるのか。

冷静になろうよ。

そういえばうちの井戸水は地震の翌日、茶色く濁っていた。
市からは災害時使用の井戸に指定されているけど、毎年の水質検査のとき
「決して飲み水に使ってはいけません。」と厳命されている。
細菌の数が基準より多いらしい。

でも、洗濯や洗い物には使えるから、その時はどうぞとご近所に言ってある。
でも、電気が止まったらモーターでくみ上げられないからどうするんだろ。

メジロちゃん
DSC00220_crop.jpg


昨日の午前中、雪が降りました。
朝6時半の犬の散歩のときは雨だったのに。
しばらく降り続いていましたが、3月の雪は水分が多くて
積もったけどすぐに溶けてしまいました。

毎年冬になるとやってくるメジロちゃん。
いつも夫婦一緒です。
このときは一羽だけだったのですが。
目と目の間に黒い毛が突っ立ってます。

DSC00230_crop.jpg

地面に落ちた夏みかんをこうやって鳥たちに食べてもらってます。
動かないように釘に刺しておかないと、カラスが持っていくので。

DSC00229_crop.jpg

窓ガラス越しに撮ったので、汚れが目立ちますね。(笑)

転々
オダギリジョーと三浦友和が共演した映画「転々」の舞台の一つである井の頭公園。
この公園すぐそばの焼き鳥屋さんに昨日行きました。
この映画は本当に楽しい映画だった。
映画館で見て正解でした。

お店に行ったと言っても、焼き鳥を買ったり食べたりしたわけじゃなく、
ただ前に立って見ただけ。
ホントにある意味すごいお店だった。

それにしても吉祥寺って面白そうなお店がいっぱいある。
鎌倉よりも面白いかもしれない。
洗練されてるのかと思えば、そうでもなかったりして。

またゆっくり時間をかけてみてみようっと。
夏によさそうなインドの木綿で作ったブラウスとか欲しい。
渋谷からあっという間に着くんですよね。

で、写真はありません。
今度撮ってきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。