プロフィール

ハニーJ

Author:ハニーJ
ビター(ボーダーコリー♂)は13歳の誕生日に虹の橋へと旅立ちました。
映画を映画館で見ることと、走ることが好きです。

2012年5月にカスターが新しく家族になりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

菴羅樹日記
映画のことやあれやこれや・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し柿!
DSC01884_crop.jpg


ご近所に高枝切りバサミを貸したら、お礼にと柿をもらいました。
形からしてちょっと嫌な予感がしたのですが、あまりに立派なので
皮をむいて一口食べたら。。。。

ペッぺっぺっ。
渋い!!!

残りのを渋抜きして食べようと家人に言われたのですが、
渋抜きしたことないし、めんどくさそうなので思いついたのが
干し柿。

一度やってみたかったのです。

ネットで調べたら2週間くらいで食べられるようになるとか。
(今日で4日目)
ただし、カビが生えなければ。
雨とカラスに当たりませんように。

スポンサーサイト
もうすぐ1年
komazawa.jpg
今日はビターの病院の日でした。

ちょうど1年前の今頃、ビターはよく足をなめるようになっていました。
そしてそのなめた跡にはホンの少し血がついていました。
そのときは足のどこかを怪我したのだと思い、足ばかりを調べていましたが、
それは口の中の腫瘍からの出血だと何日も経ってからわかりました。
この1年間は私たちにとって非常に中身の濃い時間でした。

獣医のセンセはいつものようにとても丁寧に診察してくださいました。
ニンゲンで言うととっくに還暦は過ぎているビターなので、足や目には
加齢による劣化がたくさん見られます。
でも、元気だからいいのです。
狂犬病の予防接種は免疫力を著しく低下させ、ガンの再発を招く恐れがあるので
このまましばらくは免除ですが、他の犬特有の病気の予防接種をしてもらいました。
諸事情により他のワンちゃんと接触する機会が増えるので、接種した方がいいと判断しました。

よくがんばったねえ、ビター。
というのはもう少し先までとっておきます。
来月の初めになったら、うちの子になって10年の記念日を迎えます。

いつも行く病院は駒沢公園のすぐ近くなのですが、夜だったりものすごく暑かったりで
一度も寄ったことがなかったのですが、今日は時間もいいしお天気もいいので、
ちょっと立ち寄ってみました。
わかりにくいかもしれませんが、ランナーがたくさん。
私もここで走りたいなあ。

201011131148000.jpg

駒沢公園は、東京で初めて公共のドッグランができた公園だと思います。
実はここも初めて立ち寄ったのですが、小型犬用と大型・中型犬用に分かれています。
大型犬用には数頭しか遊んでいませんでしたが、ボーダーコリーの若い♀の子が!
すごく可愛かったです。
私たちは登録していないのでフェンスの外からしか見られませんでしたが、飼い主さんと
しばらくお話しをしました。
ボールが大好きで、スレンダーなジニーちゃん。
顔の真ん中の白いところとか、身体全体の毛色とかがビターに似ている。
そういえば、ビターに会ったのはちょうどこれくらいの年齢だったっけ。

また会えるといいね。

ピラティス・その後
** mixiと同じ内容です。 **

大体月に3回の割合でピラティスの個人レッスンを受けています。
昨日は6回目でした。

ピラティスとは一言でいえば、インナーマッスル(体の深層にある筋肉)
を意識して鍛えることによって、身体を正しく動かすことを自覚し、
関節を柔軟にし、バランスの取れた身体を作り出すというものです。

いきなり動作を始めるのではなく、スタジオの中を歩かされます。
その後センセがまず私の身体のあちこちをどんな状態か調べてくれます。
(さすがPTのセンセだといつも思います)
最初は肩甲骨が動かずに固まった状態とか、右足がフワフワとか
そりゃもうゆがみっぱなし、固まりっぱなしのひどい状態でした。

で、昨日は最初の肩甲骨のチェックで、前回に比べるとかなり
肩甲骨が動くようになったと言われました。
そして、身体の中心があまり偏らなくなったとも。

走るときは意識することが4つもあります。

・腕や肩を振るのではなく、肩甲骨を動かすイメージで。
・お腹(腹筋)を常に意識して、締める。(センセは「お腹を入れる」と言う)
・脚の内側と太もも裏側を使って走る意識を持つ。
・蹴るときに足の小指と薬指?を使って。地面をつかむ感じで。

これ全部一度には無理ですが、交互に意識しながら走っています。
もちろんゆっくりとじゃないとできませんが、いつもゆっくりなのでいいか。

ちゃんとインナーマッスルがうまく使えるようになるまで、あと一年は
かかるのでしょうか。
ウェストが急に細くなるかもという甘い考えはなくなりました。

昨日、ワンピースかスーツを買いに家人と行きました。
私と好みが全く違うので、もうどうでもよくなってきたとき
ちょっと可愛い目のワンピースを見て「これはどう?」と言われ
試着してみて気にいったので結局買いました。
後で言われた一言。
「マネキンが着てたときと全然違うのでがっかりした。」
そりゃそうだよ、こっちは年季が入ったボディーなんだから。(泣)

警察官の数がすごい
昨日の午後横浜駅近辺を通ったら、視角には常に警察官の人たちが入ってきました。
横浜のみなとみらいでは7日からAPECが開催されているからです。

朝いつもの公園に8時ごろ着いたら、大勢の警察官を乗せたバス
(正確には何て言うのかしらん)が連なって彼の地へ向かっておりました。

で、昨日横浜駅で見かけたのはなぜか山梨県警の人ばっかり。
そういうローテーションだったんでしょうか。

そして今日からそのAPECの会議は佳境に入る模様で、今はヘリコプターが
やかましく飛び交っております。
間違ってみなとみらいに車で出かけたら大変なことになるみたいです。
通行車線を封鎖し、一台ずつナンバーを控えられて、許可証を発行されて・・・
一体誰が招致したんですか。(わかってるけど)

早く無事に終わって欲しいです。APEC

生の落花生
義母が生活するグループホームの近くは緑がたくさんあります。
同じ横浜市内か?と思うほど、畑がたくさんあります。
そのグループホームに行く途中にも畑があって、その端っこで
小さな野菜販売所があり、時々立ち寄っては野菜を買っていますが
朝早く行かないと売り切れのときが多くて、いつも悔しい思いをしています。

昨日はお昼過ぎだったのですが、フラッっと立ち寄りました。
珍しくキャベツやらチンゲンサイやら水菜やらがありましたが
その中に見慣れぬものが。。。。。
DSC01874_crop.jpg

生の落花生、つまりピーナッツでした。
炒ってそのまま食べられるようになっている殻つきのはもちろん
何度も食べたことはありますが、生で見るのは初めてでした。
農家のおねえさんに聞くと、40分くらい塩水でゆでるとか。
ためしに買ってみました。
一袋100円だったので、もしもおいしくなくてもまあいいかと思って。
掘りたてじゃないと買えないものだし、珍しいし、初体験なので。

そういえば落花生って土の中に埋もれているんですよね。
お芋みたいに。
一応洗ってあったのですが、家で何度洗っても茶色い水が出て、
途中でもうやめました。

40分はちと長すぎるかなと思って、最初は20分。
ためしに食べてみたら少し硬すぎたので、8分延長しました。

DSC01876_crop.jpg

で、中から出てきたのがお皿にのってるヤツです。
向こう側がの黄色いのが薄皮を取ったもの。
手前が薄皮がついたもの。
炒ったものでは赤い色をしているあの薄皮です。

で、で、

初めて食べた新鮮な落花生!!
風味が全然違います。
おいしい~!!

収穫の時期ってそんなに長くないから、また買いに行ってもあるだろうか。
この量で100円は安いです。
多分すぐに加工しないと腐りやすいんでしょうね、生の落花生。
だからスーパーなんかでは売ってないのかしらん。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。