プロフィール

ハニーJ

Author:ハニーJ
ビター(ボーダーコリー♂)は13歳の誕生日に虹の橋へと旅立ちました。
映画を映画館で見ることと、走ることが好きです。

2012年5月にカスターが新しく家族になりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

菴羅樹日記
映画のことやあれやこれや・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッド・クリフ Part Ⅱ
やっと見てきました、「レッド・クリフ Part Ⅱ」。
しかもエグゼクティブ・シート。
しかも、タダ。無料。(ポイント使ったから)

今回はほとんどが戦闘シーンだったので、やっぱ映画館の大きい画面は迫力満点です。
前回、ちょっと違和感があったトニー・レオンのカツラにも慣れていました。
金城さんはカツラが似合いますね。

見終わったら、なぜか「インファナル・アフェア」を思い出した私。
キャスティングがダブってるのは二人ぐらいしかいないのになあ。

ラストの「誰も勝者はいない」というのがグッときました。
で、特別出演の獅童さんはがんばっていました。
そして、見事な死に方でした。

予告編で見た映画で、絶対に見に行きたいのが2本。

「バーン・アフター・リーディング」
コーエン兄弟が豪華キャストを迎えて描く、予測不能なドタバタ劇というのがキャッチですが、この監督作品の常連さんがずらっと。
しかも大好きなジョージ・クルーにーとブラピが出てるし。

もひとつは「グラン・トリノ」
C・イーストウッド監督&主演ですが、多分出演するのはこれが最後じゃないかなという予感ありました。





スポンサーサイト
携帯でGO! と「ぼくの妹」
ずっと前から気になっていたのですが、電車に乗るときに携帯電話をピッとして自動改札を通るのが、なぜかうらやましく。

先日ひょんなことから携帯のおさいふ機能を使うことになり、チャージしました。
でも、セブンでは使えないEdy。
そんな話をお友達としていたら、彼女はずっと前から携帯にSUICAを入れていたらしい。
「すごく便利」だというので、早速昨日モバイルSUICAを登録しました。
でも、クレジット機能も入れるには年会費が1,000円かかることを知りました。
びゅうカードならば、年会費無料だけど私は持ってない。

1,000円かあ・・・・としばし悩む。
ランシューズとかウェアとかの1万円は何の抵抗も無く払えるのに、年会費の1,000円はもったいない気がする。
私はケチなのか。
いや、価値観は人それぞれでいい。
結局クレジット機能は入れないことにしたので、どこかのお店に行ってチャージしなくちゃ。

ぼくの妹

久しぶりにオダギリ・ジョーがドラマに出演するではないですか!!
もちろん見ました。
この人ヘアスタイルがコロコロ変わるんですよね。
私は後ろで束ねるのとか、「ゆれる」の時のとかが好きです。
ドラマは意外な展開で「つづく」になりました。
毎回絶対に見るぞ!っと。

歯医者は嫌いだ!
前から気になっていた奥歯ですが、ついにその日がやってきました。
前回で歯石除去が終わり、「では来週から治療しましょうね」と宣告されていました。

朝からかなり凹んでいましたが、だんだん時間が近づいてきて、嫌々ながら歯医者へ。
レントゲンを撮ったら、奥歯の隣にやっぱり虫歯がくっきり。(外からは全く見えない)

今日は一番トラブルとなっている、奥歯の治療でした。
被せてある金属をガバっと取って、神経のお掃除だとか。
神経が取ってあるはずなので、麻酔なしで削りましたが、途中で痛い!」

もちろん中断してもらいました。
どうやら神経が一部残っていたらしい。
急遽麻酔の注射!!
ううう、これが痛いんですよ。
私はもう心臓バクバク。倒れたらどうしよう。

センセは「大丈夫?」「大丈夫?」と何度も聞いてくれました。
長かった~。

正確には「歯医者は嫌いだ」ではなくて「歯の治療は嫌いだ!」
衣替えとアイロンがけ
DSC02606.jpg
このタイトルから「衣替えの時にはアイロンがけするのね」と推測されそうですが、実はそうではありません。
家事の中で私が最も苦手(嫌い)なものです。
アイロンがけはできれば避けて通りたい。
でもそういうわけにはいかないので、溜めておいてから一気に片付けます。

衣替えはやらなきゃ、やらなきゃと思いつつ日にちが過ぎていくのがとてもいやです。
ちょうど今頃のように、真冬のセーターとか厚手のコートとかダウンジャケットとかは
特に収納するのにかさばるので、できれば思い切り捨ててしまいたいという欲求にかられ、実行してしまうことがよくあります。

昨日はセーター2枚(こんだけ着たらもういいだろう)と、毛糸のマフラー(一度も使わなかった=必要ない)を処分しました。
ゴミに出すのではなく、リサイクル収集に出しました。
多分この先本格的に衣替えをすると、もっと処分品が増える見込みであります。
とりあえず、すっきりした。

家の中で私だけが「捨てる技術」を持っております。

写真は、どうしてこんな寝にくいところに頭を持ってきて寝るのか、という犬です。
サッシの溝が痛くないんだろうか。


10歳です
09apr5.jpg

桜がやっと満開になりました。
寒かったり暖かかったりの日が交互にやってきましたが、やっと春が来たと言えそうなお天気です。
すっかり忘れていましたが、4月はビターのお誕生月です。
正確な日にちはわかりませんが、とにかく4月に生まれたそうです。
めでたく10歳を迎えました。
ニンゲンで言うと還暦?
顔にあまり白毛がないので、そんなに歳には見えないとよく言われます。
うらやましい。
でも、最近は階段を昇っているときにけつまずいて、一瞬そのまま張り付いたり、
散歩の時に側溝に足を突っ込んだりなどのどんくさい動作が頻発するのは、加齢によるものでしょうか。
カメラを向けると顔を背けるので、目線の先にはイチゴを持っております。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。