プロフィール

ハニーJ

Author:ハニーJ
ビター(ボーダーコリー♂)は13歳の誕生日に虹の橋へと旅立ちました。
映画を映画館で見ることと、走ることが好きです。

2012年5月にカスターが新しく家族になりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

菴羅樹日記
映画のことやあれやこれや・・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬用、ニンゲン用
DSC03731.jpg

お菓子作りがとっても上手な友人からお菓子が届きました。
栗がたくさん手に入ったからとかで、中身は栗がたくさん。
中にお手紙が入っていたのですが、ちょうどお腹が空いていたので
読みもせずにおいしそうなカップケーキを家人と分けて試食しました。


DSC03733.jpg


んんんん????
何か気が抜けた味。バナナの風味はするけど。

もしかしたらと思ってあわててお手紙を読むと、そこには原材料などが書かれていて
「犬用」、「人間用」とも書かれていた。

わ、やっぱり犬用だったんだ。
あまり甘くないとうよりもほとんど甘くないカップケーキだった。

他のマロングラッセや栗のパウンドケーキはそれはそれはおいしゅうございました。



そしてこれは、前の日に届いた「会津桐の草履」。
これは一年も前から欲しくて、あれこれ逡巡しておりましたが
7月に若手の女性伝統工芸品展示会で、東京染小紋の工芸士さんのブースで
やっぱりほしいわあと思って、お願いしてありました。
2カ月かかって手元に届きました。

鼻緒の部分が染小紋の生地です。
右と左を時々入れ替えて履けるようにと柄を考えてあるそうです。



DSC03735.jpg


桐なので軽いです。
下駄ではなく「草履」ですから正式な場所でなければどこでも履いていけます。
難は角をぶつけてしまうと欠けたりすることです。
これは草履なので、いつでも鼻緒の交換や修理ができます。
これから着物を着るのにいい季節なので楽しみです。

スポンサーサイト
花にやさしい
6月に福岡に帰ったときに、伊万里に遊びに行きました。
その時にゲットしたものの一つに「花を傷つけない剣山」というのがあります。
伊万里焼の窯元さんの意匠登録されている作品ですが即買いで2個持ち帰りました。


DSC03691.jpg




そして先日青山の展示会で体験制作した竹かごを使いたいなあと思っていてひらめきました。



DSC03700.jpg




さて、これをどこに置こうかと考えていたら、いつも雑然としているテーブルの上がやたらと気になり始め。。。。


DSC03702.jpg


この状態がずっと続くように鋭意努力中でございます。



体験しました
伝統工芸青山スクエアで開催されていた特別展「集まれ 女性匠衆」に行ってきました。
前からやりたかった別府竹細工の体験をするためです。

taiken3.jpg
この状態から私たちは始めます。
とても一からでは無理ですから。
時々霧吹きで湿らせないと曲げにくくなります。



taiken1.jpg

最初は座ってやってました。



taiken6.jpg


taiken7.jpg

先生のわかりやすい説明のもと進みます。



taiken2.jpg
途中から暑くなって上着を脱ぎ、なぜか立ってしまいました。



taiken4.jpg




先生の言われるままにとにかく手を動かしていくと、できました!
接着剤も止め具も何も使わずに、竹のしなりを生かして編んでいくだけで
絶対にはずれたりしない籠の出来上がりです。

竹を割ってひごを作るのをご自信で全てなさっているとのこと。
節もきれいに削ってあります。
太い竹をあんなに薄く削って細く切るのは本当に大変そう。
その行程の一番いい仕上げだけをやってみたのですが
それでも自分で作った感がありすごくうれしい。
小さいお花を活けようかなあ。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。